月例登山会

ゆめさきの森公園を散策してみませんか。毎月第一土曜日の開催です。みんなで楽しく自然の移り変わりを感じましょう。

5月はGW特別企画「新緑登山」を行ったため、月例登山は中止でした。
6月に入り公園も初夏の装いの中、今回は20名以上の参加者で今年一番賑わった登山になりました。
スギの道~神木の道まで約5.5 kmの登山を完走して、気持ちの良い汗を流しました。

240601_001
スギの道登り口まではひんやりとした空気と木漏れ日を楽しみます。

240601_002
さすがにこの時期になると登りは暑いですね。

240601_003
尾根筋は風が抜けて気持ちが良かったです。

240601_004
山は完全に新緑から深緑へと変わりました。

240601_005
木陰でお昼休憩。予定より順調に進んだので、ゆっくりと休みました。

240601_006
今年一番の参加者数!子供から年配の方まで参加いただきました。

240601_007
皆さん健脚で段差のある階段もなんのその。

道中、ネジキの花など自然観察も楽しみながら完走しました。

次回は、
7月6日(土) 10:00~14:00(9:45集合)
ホオノキの道~スギの道(約5 km)
です。

梅雨時でヤマビルも活発ですので、対策をしてお越しください。

4月の月例登山は森公園の山の花々が見頃を迎え、しかも絶好の登山日和だったので、これは大勢の参加者が来られるに違いないと思っていましたが、参加者のほとんどは活動スタッフの皆さんで少し肩透かしでした。
周辺のソメイヨシノの満開とタイミングが重なってしまったので、行楽地へ花見へお出かけされた方が多かったのかもしれませんね。

ホオノキの道からスギの道まで約5 kmの登山を自然観察をしながらのんびりと楽しみました。

240406_001
ホオノキの道登り口。
キビタキやオオルリの囀りが谷筋に響きます。

240406_003
ヤマザクラが見頃を迎えていました。

240406_004
尾根筋まで登って一休み。体も温まってきました。

240406_005
春にしか観察できないミヤマセセリ。

240406_006
自然観察を楽しみながら尾根筋のアップダウンを歩きます。

240406_007
コバノミツバツツジも見頃でした。

240406_008
今回は特に自然を楽しめる登山となりました。

240406_010
岩の山道から眺望を満喫します。

240406_009
山中で咲いているヤマザクラが目につきますね。

240406_011
スギの道から下山。

240406_012
下山直後にフデリンドウが迎えてくれます。

240406_013
通法寺池までの道は、登山後のクールダウンにぴったりです。

今回は本当に色々と自然観察が満喫出来て、見所の多い登山となりました。

次回は、
6月1日(土) 10:00~14:00(9:45集合)
スギの道~神木の道(約5.5 km)
です。

暖冬でこのまま春を迎えるのかと思いきや、3月の月例登山はよく冷え込みました。向かいの山から雪雲が流れてくるのが分かり、お昼頃には小雪の舞う寒さでした。古墳の道からかぜの谷道までの約6 kmの登山を楽しみました。
先月に続いて大変眺望が良く、播磨灘を行き来する船まで見ることが出来ました。

240302_001
古墳の道は村の中からのスタートです。

240302_002
朝の木漏れ日が気持ちいい!はじめは寒かったですが、登り始めると丁度よかったです。

240302_003
向かいの山の雪雲を眺めながら尾根筋を歩きます。

240302_004
お昼は小雪が舞って寒かったです。歩く方が良いとお昼休みは少し早く切り上げました。

240302_008
眺望はとても良く、小豆島がはっきりと見えます。菅生川沿いの菜の花畑も綺麗に見えました。

240302_005
昼食後のコースは短めだったので、自然観察しながらのんびりと歩きました。

240302_007
かぜの谷道から下山。下山後にルリビタキが出迎えてくれたりと楽しめました。

次回は、
4月6日(土曜日)10~14時(9時45分集合)
ホオノキの道~スギの道(約5 km)
です。

↑このページのトップヘ